四季報の達人・渡部清二塾長は、
一体どのようにして四季報を読み込んでいるのか。

渡部塾長の、コメント読破のコツを、
このたびワークショップにすることに成功!

これまで謎に包まれていた、 四季報コメントから世の中の潮目の変化を見出す「複眼流・ 気付きのテーマ」を発掘する奥義を学び取ろう!

四季報から潮目を読むワークショップ

詳細情報

開催日 2020年8月1日(土)
時間 10:00-11:30
参加資格 複眼経済塾塾生または一般の方
申込期限 2020年7月28日(火)
価格 8,000 円(税込)/塾生
30,000 円(税込)/一般
会場 オンライン講義
※ZOOMのシステムを利用します
準備および注意事項 ※会社四季報(2020年3集夏号)を必ずご用意ください。
※録画動画の視聴期間は3ヶ月です

お申し込みはこちら募集期間:2020年07月28日(火)まで

塾生の方 一般の方

※受付は終了いたしました。

ページの先頭へ