ワークショップ

複眼IRミーティング

上場企業のトップをお招きして、事業に対する思いや将来の展望を語っていただきます!

我々が手本とするピーターリンチは、「企業のストーリー」が投資を判断する上で最も重要な要素だ、と話しています。その「企業のストーリー」とは何か?

複眼経済塾では誰でも手にできる「会社四季報」を活用して有望企業の発掘をしてまいりました。実際に1年間で株価が10倍以上に上昇した企業もあります。この四季報は、「企業のストーリー」を簡単・簡便にざっくり把握することができる便利なツールです。が、もっと真に迫るには、トップマネジメント、つまり社長から直接そのストーリーを伺い、考え方、哲学を交えて深く教えて頂くことが一番だと考えています。

そこで、実際に活きた企業のストーリーを知る機会を作ろう、というのが今回のイベントのコンセプトです。

複眼経済塾が有望と感じる企業の社長をお招きし、事業に対する思いや将来の展望を語っていただきます。そしてご参加の皆様にも社長と直接対話できる場を設けます。

この企画の第5弾は インパクトホールディングス(6067) の福井康夫社長です。

是非ご期待ください。

第5回ゲスト

インパクトホールディングス株式会社
代表取締役社長

福井 康夫

プロフィール

ふくい・やすお/1968年生まれ。早稲田大学法学部卒業。

1991年
株式会社三和銀行 土浦支店、神田支店にて中小企業向け提案型融資営業業務経験

1995年
株式会社セブンーイレブン・ジャパン 約1年間のコンビニ店長経験後、約3年間スーパーバイザーとして、延べ約50店舗の指導経験。その後情報システム本部システム企画部配属。Eコマーズ新会社PJT(現セブン銀行を含む)を担当。

2001年
株式会社セブンドリーム・ドットコム

2004年2月
株式会社メディアフラッグ設立

2019年4月
インパクトホールディングス株式会社へ商号変更

6067 インパクトホールディングス

【特色】電子看板を中心とした店頭販売促進施策が収益柱。覆面店舗調査やデータベース提供も併営

impact-h.co.jp

イタリア・サルディーニャの料理を楽しみながら、直接社長と対話しましょう!

店名の「ティスカリ」は、サルデーニャ島の山間部にある洞窟の遺跡で、羊飼いたちが外敵から身を隠すためにつくったと言われています。健康長寿で知られるサルディーニャ島の「羊飼いの食卓」がコンセプト。肉や羊のチーズ,オリーブオイルや地場の赤ワインを、羊飼いの家をイメージしたくつろぎの空間でお楽しみいただけます。
※写真と当日のメニューは異なる場合がございます。

【概要】

■ 東京

日程:2018年5月30日(木) 19:00-21:30(開場 18:30)

トーク 19:00 - 20:15 懇親会 20:15 - 21:30

定員:30名

※申込多数の場合は抽選となります。抽選結果はメールにてお知らせします。
※最少催行人数は2名となります。前々日までに最少催行人数に満たない場合には、中止となります。予めご了承ください。

参加資格:複眼経済塾塾生(一般募集はありません)

募集期間:2019年5月9日〜5月19日

抽選結果のご案内:5月20日より順次メールにて発表

価格:10,000 円(税込)

※飲食代込み(立食形式)

会場:Tiscali(ティスカリ)
〒141-0031  東京都品川区西五反田5-11-10 リリーフ不動前 1F
(南北線直通東急目黒線 不動前駅より3分)
(GoogleMapsはこちら)

会場電話:03-6420-3715

【お申し込みはこちら】※複眼経済塾の塾生以外はお申込みいただけません。

【ご確認ください】Yahoo!、Hotmail、Gmail等のフリーメールをご利用の方へ


* 必須項目


【重要】Yahoo!、Hotmail、Gmail等のフリーメールをご利用の方へ

フリーメールをご利用の場合、当社からのメールが届かない・迷惑メールフォルダに振り分けられるなどの事象がございます。

大変お手数ですが、登録や申込みに関する返信のメールが届かない場合、 
ブラウザより各フリーメールにログインいただき「迷惑フォルダ」を開いてご確認いただけますようお願いいたします。

特に、Yahoo!メールで確認されるケースが非常に多くなっております。
翌営業日中には必ずメールにてご連絡を差し上げておりますので、弊社からの連絡がない場合は、お手数ですが営業時間内にお電話でお問い合わせください。

複眼経済塾株式会社:03-6280-8451(平日 9:00 - 18:00)