トルコウィークリー No.111【2018/4/8配信】

先週反発し始めたトルコリラは今週対ドルで再び下落に転じたが、その原因はシムシェキ経済担当大臣とエルドアン大統領の意見の相違だと言われている。エルドアンは直近の演説でシムシェキ大臣やトルコ中銀を批判していた。これに反発したシムシェキ大臣は辞任を提出しようとしたが、ユルドゥルム首相に説得され辞任を取り下げたとされている。......

(続きは資料をご覧ください。ログインすると、資料のダウンロードボタンが表示されます。)