【52】中東情勢 ③
サウジアラビアを支配しているサウジ家はメンバー1万5千人に及ぶ大ファイミリーです。原油価格の下落と外交面での失敗で今サウジ家の支配が揺らいできています。 サウジ王家内でも現国王と皇太子に対しての不満が爆発寸前です。サウジ家の権力争いの状況とそれが中東や原油価格にもたらす影響について解説します。(中東情勢①〜③のpdf資料は共通です。)

関連する動画