入塾月は1・4・7・10月です
現在募集中です。10月31日締切。

業界随一の
投資家ネットワーク

複眼SNS

ENTER

全ての情報・コンテンツ・連絡事項は
こちらの複眼SNSから配信しています

すべてのスケジュールを見る

すべての最新動画リストを見る

月例会は、月1回開催される定例の講義で、当塾の最重要講義の一つです。
投資の3種の神器である、四季報・日経・指標ノートを使った複眼経済塾の投資の奥義がここに詰まっています。
月例会は、A・B・Cの3種類があります。

【月例会A】「最新四季報分析」(四季報)
渡部塾長が最新四季報を全て読破し、その中から得た気づきを基にテーマと銘柄を解説します。三種の神器のうち、会社四季報を使います。開催月は、1月、4月、7月、10月です。

【月例会B】「時事解説」(日経・指標ノート)
渡部塾長が日々切り抜いている日経新聞と、毎日記録している指標ノートを使って、3か月間の時事情勢の裏の裏を紐解きます。三種の神器のうち、日経新聞と指標ノートを使います。開催月は、2月、5月、8月、11月です。

【月例会C】「エミン&タキのライブQ&A」
エミン塾頭と瀧澤事務局長が、ライブで皆さんからの質問に答えていくセッションです。SNSの質問箱に入れるまでもないような質問や、普段なかなか聞けないことなどにお答えしていきます。開催月は、3月、6月、9月、12月です。
(注:2021年3月迄は、月例会Cは「四季報銘柄交換会」でしたが、4月以降プログラムが変更になります)

いずれの月例会も、全国各地を巡り、当地から生中継でお届けします。公開録画方式となっており、録画の現場に塾生の皆様にもご参加いただき、ライブで講義をお聴きいただくことができます。また、公開録画後には懇親会を催しています。

以下の各スケジュールをクリックすると、お申込み画面に行くことができます。

ページの先頭へ